「リファイナンス」って何?

繰り上げ返済でローンの残高を一括返済する時の裏ワザとは?

退職金や纏まったお金が入ったりすると繰り上げ返済で「ローンの残高全額を返済してしまわれる方」がいらっしゃるかと思います。

実はこの時に少し裏ワザあるんですが、皆さんご存知でしたか?

ちなみに普通に繰り上げ返済による「一括返済」を行うと銀行から5万~10万円の事務手数料を請求されてしまいます。

借金を全額返済するって言うのに最後にまたお金を取るなんて・・・・

銀行って怖い(笑)

 

そこで裏ワザって言うのはなんなのか?

賢い繰り上げ返済の方法は「最後の1カ月分を残して繰り上げ返済を行うこと」なのです。

インターネットバンキングによる繰り上げ返済で「最後の1カ月分を残して返済すれば」あとは残月の支払分で「完済」となります。

ここがポイントです。

「月々の支払いで完済すれば」事務手数料は取られることはありません。

ローンを完済後、銀行に連絡して「抵当権抹消書類」を銀行から取得し、法務局で抹消手続きを行えば全て終わりです。

ちなみに何故だか全額を完済しても、この手続きをご自分で最後にしていない方・・・・・

多いんですよね(汗)

 

ページトップへ戻る